米Google、大学検索機能をリリース、他2選:Ginza SEOウィークリートレンド 2018/06/22

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+


大規模向けコンテンツマーケティング&SEOツールを提供するGinzaMetricsが、日本と、海外とくにUSを中心として、コンテンツマーケティングやSEO情報、関係するプラットフォームのアップデート情報を毎週ご紹介するコーナー「Ginzaウィークリートレンド」。今週は、Googleから3選です。

  1. 米Google、大学検索機能をリリース
  2. Google、Search Console APIで16ヶ月分のデータへアクセス可能に
  3. Google、6月16日あたりに検索順位の変動か

1.米Google、大学検索機能をリリース

公開日
June 12, 2018

発信元
Google Blog :Start your college search with Google

概要

米Googleは、公式ブログで大学検索機能をリリースしたことを発表しました。米国内の四年生大学を検索すると、費用、学費援助後に必要とされる平均的な費用、卒業10年後の典型的年収といったデータをまとめて表示します。Googleはこのデータを主に米国教育省の大学スコアカードと総合中等後教育データセンターから入手し、表示しているとのことです。デスクトップ、モバイル共にリリースされています。


米Google大学検索画面イメージ

日本ではまだ導入されていませんが、大学進学者向けのサービスを提供しているWeb担当者の方は、ウォッチしておくといいのではと思います。

2.Google、Search Console APIで16ヶ月分のデータへアクセス可能に

公開日
June 18, 2018 at 1:15 pm

発信元
Search Engine Land:Google Search Console Analytics API now has 16 months of data

概要

Googleは、Search Console API経由で、検索アナリティクスのデータへ、16ヶ月分アクセスできるようになったことをTwitterで発表しました。

2018年1月に、新しいSearch Consoleのベータ版において検索アナリティクスのデータが16ヶ月分アクセスできること、近い将来API経由でも可能になると発表していましたが、今回、APIにも適用された形となります。

参照:新しい Search Console をご紹介します

Search ConsoleのAPIを活用している方、活用を検討している方は、チーム内に共有するといいのではないでしょうか。

3.Google、6月16日あたりに検索順位の変動か

公開日
Jun 18, 2018 • 8:27 am

発信元
Search Engine Roundtable:Google Search Algorithm Update Signals & Chatter

概要

Search Engine Roundtableの記事によると、6月16日あたりに、Googleの検索順位変動があった模様です。
記事内では、Mozcast、Advanced Web Rankings、Algoroo、Accuranker、SERPmetrics、SEMRush、Cognitive SEOのチャートを紹介しています。


Mozcastによるチャート


Advanced Web Rankingsによるチャート


Algorooによるチャート


Accurankerによるチャート


SERPmetricsによるチャート


SEMRushによるチャート


Cognitive SEOによるチャート

影響範囲について触れられてはいませんが、6月8日あたりにも検索順位の変動がレポートされており、6月は順位変動が続いているようですので、注意深くモニタリングするといいのではと思います。
参照:Google、6月8日あたりに検索順位の変動か

Pick UP:今週のテーマと合わせて読みたいGinzaブログ

Ginzaウィークリートレンド バックナンバー

Ginzaウィークリートレンドの過去記事一覧はこちら

Coming Soon Calendar

SEO担当が覚えておいたほうが良い、直近の予定を記載していきます。

2018.3月9日前後
Googleのコアアルゴリズムアップデート
2018.3月中旬
BingがJSON-LDフォーマットに対応開始
2018.3月26日
Google、MFI対象サイトを拡大
2018.3月28日前後
Googleのアルゴリズムアップデートか?
2018.7月
Google Chrome、セキュアでない全ページで”保護されていません”を表示開始
2018.7月
Google、ページスピードをモバイル検索ランキングに加味する
2018.9月
Chrome69からHTTPSページの保護された通信ラベルを廃止

Ginzaウィークリートレンドは、毎週金曜日の正午更新。
公開したらFacebookおよびTwitterで発表しています、気になる方はぜひフォローください。





SEOツールGinzaMetricsの無料トライアル

GinzaMetricsはSEOの改善を支援するSEOツールです。14日間無料トライアルを提供しております。ぜひトライアルページよりお申込/ご利用ください。(タグ設置不要。画面から申込だけで、トライアル導入に5分もかかりません)。

SEOツールGinzaMetrics無料トライアル


Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+
Categories: SEOニュース.