Google、サーチコンソールの構造化データに詳細レポートを追加か/インスタグラム、ストーリーズ機能のリリース1周年にあたり関連データを発表、他2選:Ginza SEOウィークリートレンド 2017/08/18

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+


大規模サイト向けコンテンツマーケティング&SEOツールを提供するGinzaMetricsが、日本と海外、とくにUSを中心として、コンテンツマーケティングやSEO情報、関係するプラットフォームのアップデート情報を毎週ご紹介するコーナー「Ginzaウィークリートレンド」。お盆明けの今週は、Googleから3選、インスタグラムから1選です。

  1. Google、サーチコンソールの構造化データに詳細レポートを追加か
  2. 米Google、mobile friendlyで検索した際の検索結果にモバイルフレンドリーテストツールを表示
  3. インスタグラム、ストーリーズ機能のリリース1周年にあたり関連データを発表
  4. 米Google、ホテルのローカルナレッジパネルに検索できるホテル数を表示

1.Google、サーチコンソールの構造化データに詳細レポートを追加か

公開日
Aug 15, 2017 at 7:50 am

発信元
Search Engine Roundtable

local_search_update

概要

Googleは、サーチコンソールの構造化データに詳細レポートを追加した模様です。弊社サイトでは構造化データを用いていないため、実際にレポート詳細が表示された画面を確認できていませんが、Search Engine Roundtableの記事によると、商品と動画について詳細レポートが表示されているとのことです。商品については、名前、価格、ブランド、モデル、ページURLの項目が追加されています。

local_search_update
商品の詳細レポートを表示

local_search_update
動画の詳細レポートを表示

Googleによる公式発表はありませんが、構造化データを利用しているサイトでは、確認してみてもいいかもしれません。

2.米Google、mobile friendlyで検索した際の検索結果にモバイルフレンドリーテストツールを表示

公開日
Aug 14, 2017 at 7:39 am

発信元
Search Engine Roundtable

local_search_update

概要

米Googleは、mobile friendlyのキーワードで検索した場合、検索結果にモバイルフレンドリーテストツールのフォーム表示をはじめたということです。

local_search_update
検索結果にモバイルフレンドリーテストツールのフォームを表示

検索結果に表示されるフォームと、モバイルフレンドリーテストツールでのテスト結果は同じものだということです。
モバイルフレンドリーテストツール:https://search.google.com/test/mobile-friendly?hl=ja

日本のGoogleで、モバイルフレンドリーや、mobile friendlyのキーワードで検索しても、モバイルフレンドリーテストツールのフォームは表示されていないようですが、モバイルフレンドリーを推進するにあたっての取り組みの1つではないかと思われます。

モバイルSEOの運用に、どのようにモバイルフレンドリーテストツールを活用するか、下記記事で紹介していますので、参考にして頂ければと思います。
参照:モバイルフレンドリーテストをモバイルSEOの運用に組み込んでみる

3.インスタグラム、ストーリーズ機能のリリース1周年にあたり関連データを発表

公開日
Aug 3, 2017

発信元
Facebookニュースルーム

local_search_update

概要

インスタグラムストーリーズは、7億人のInstagram利用者のうち、毎日2億5000万人以上の方に利用されているとのことです。今回、インスタグラムストーリーズのリリースから1周年を迎えるにあたり、公式ブログで関連データを発表しました。

Instagram平均利用時間

  • 25歳未満のInstagram利用者の1日当たりの平均利用時間:32分以上
  • 25歳以上のInstagram利用者の1日当たりの平均利用時間:24分以上

ストーリーズで最もタグ付けされた都市のランキング

  1. ジャカルタ・インドネシア
  2. サンパウロ・ブラジル
  3. ニューヨーク・米国
  4. ロンドン・英国
  5. マドリード・スペイン

ストーリーズで最も投稿されたハッシュタグのランキング

  1. #GOODMORNING
  2. #WORK
  3. #GOODNIGHT
  4. #MOOD
  5. #HAPPYBIRTHDAY

ストーリーズでブーメランが投稿された総数

1,364,663,130件(2016年11月〜2017年7月)

ストーリーズで最も投稿されたフェイスフィルター

犬のフェイスフィルタ―
local_search_update
犬のフェイスフィルターのイメージ

ストーリーズの利用者におけるエンゲージメントの傾向

  • ストーリーズの利用者は、メンションされている友だちや関心に合ったアカウント、ビジネスアカウントなどをタップして閲覧する頻度が高い。
    ストーリーズ投稿へのタグ付けの50%以上はメンションであり、ロケーションタグやハッシュタグスタンプに比べ、利用者にタップされる頻度が高い。
  • ストーリーズはティーン世代の利用者(13歳〜18歳)が最も活発に利用している。
    ティーン世代は、それ以外の利用者より4倍多くのストーリーズ投稿を閲覧している。
    ティーン世代は、それ以外の利用者より6倍多くの写真・動画をストーリーズでシェアしており、特に日本、スペインや米国ではこのような傾向が強く見られる。

ストーリーズのビジネス利用

  • 2017年7月、Instagramを利用するビジネスの50%以上がストーリーズにコンテンツを投稿した。
  • ビジネスがシェアしたストーリーズ投稿のうち、5つに1つの投稿がダイレクトメッセージを受信している。
  • インスタグラム ストーリーズはローンチ以降、主に下記の用途でビジネスに利用されている。
  • ・時間で遊ぶ:コンテンツが24時間で消える機能の特性を活用し、タイムセールなどを実施
    ・プロモーションやコンテストの実施:コミュニティ(利用者)とのコミュニケーションを活性化し、フィードバックを集める
    ・チュートリアルやHow toコンテンツ:新しいアイデアやスタイルの提案で顧客をインスパイア
    ・好奇心を醸成:ティザー広告などのコンテンツを発信し、利用者からのブランドへの関心を高める
    ・舞台裏などエクスクルーシブなコンテンツ:他では見られない、特別なコンテンツをシェア

インスタグラムの利用促進を検討しているWeb担当者にとっては、情報収集や社内共有のデータとして活用できるのではと思います。

4.米Google、ホテルのローカルナレッジパネルに検索できるホテル数を表示

公開日
Aug 14, 2017 7:46 am

発信元
Search Engine Roundtable

local_search_update

概要

米Googleは、ホテルのローカルナレッジパネルに、何件のホテル数が表示できるのか、数値の表示を開始したようです。

local_search_update
ホテルのローカルナレッジパネルにホテル数を表示

Googleは、ここ最近でも、ホテルのナレッジパネルへの表示内容の充実を継続的に続けており、力を入れていることが伺えます。ホテル検索サービスにとっては脅威となる可能性があるので、今後もアップデート情報があればご案内していきたいと思います。

参照:
米Google、ホテルのナレッジパネルでお得に泊まれる日付をテスト表示:Ginza SEOウィークリートレンド 2017/06/09
米Google、モバイルでのホテル検索時のマップに価格もテスト表示か:Ginza SEOウィークリートレンド 2017/06/02
米Google、モバイルでのホテル検索結果に価格トレンドを示すグラフをリリースか:Ginza SEOウィークリートレンド 2017/05/26

Pick UP:今週のテーマと合わせて読みたいGinzaブログ

Ginzaウィークリートレンド バックナンバー

Ginzaウィークリートレンドの過去記事一覧はこちら

Ginzaウィークリートレンドは、毎週金曜日の正午更新。
公開したらFacebookおよびTwitterで発表しています、気になる方はぜひフォローください。





SEOツールGinzaMetricsの無料トライアル

GinzaMetricsはSEOの改善を支援するSEOツールです。14日間無料トライアルを提供しております。ぜひトライアルページよりお申込/ご利用ください。(タグ設置不要。画面から申込だけで、トライアル導入に5分もかかりません)。

SEOツールGinzaMetrics無料トライアル

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+
Categories: SEOニュース.