米Google、Googleマップと検索から美容院の予約ができるように/Google、モバイルの画像検索に動画とレシピのリッチ結果を表示へ、他3選:Ginza SEOウィークリートレンド 2017/07/21

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+


大規模サイト向けコンテンツマーケティング&SEOツールを提供するGinzaMetricsが、日本と海外、とくにUSを中心として、コンテンツマーケティングやSEO情報、関係するプラットフォームのアップデート情報を毎週ご紹介するコーナー「Ginzaウィークリートレンド」。今週はGoogleから4選、Facebookから1選です。

  1. 米Google、Googleマップと検索から美容院の予約ができるように
  2. Google、モバイルの画像検索に動画とレシピのリッチ結果を表示へ
  3. Google、6月21日から7月10日にサーチコンソールを使いはじめたユーザーのデータを消失
  4. Facebook、Messenger広告のベータ版を提供開始へ
  5. Google、サーチコンソール検索アナリティクスの集計方法を改善

1.米Google、Googleマップと検索から美容院の予約ができるように

公開日
July 13, 2017 12:44 pm

発信元
Search Engine Land

local_search_update

概要

米Googleで、Googleマップと検索から美容院・エステの予約ができるようになりました。2016年12月には、Googleマップと検索からフィットネスクラスの予約ができる機能を開始していましたが、今回美容院にも対象領域が広がった形です。今後、更に対象領域を拡大していくことが予想されます。
参照:Booking fitness classes just got a whole lot easier

利用方法として、ユーザーは予約時間・価格を選択し、必要項目を入力することで予約を進めることができます。

local_search_update
Googleからの美容院予約プロセスイメージ

まだ日本では導入されていませんが、今後導入された場合には、美容院やフィットネス予約サービスの大きな脅威となりかねないため、今後の動向を注視していきたいところです。

2.Google、モバイルの画像検索に動画とレシピのリッチ結果を表示へ

公開日
July 12, 2017 10:18 am

発信元
Search Engine Land

local_search_update

概要

Googleは、モバイルの画像検索に、動画とレシピのリッチ結果(rich results)も表示するようになりました。
リッチ結果(rich results)とは、構造化データでマークアップした内容を表示するもものです。

下記はそれぞれ、画像検索で動画とレシピが表示されたものから1つを選んだ際に、概要を構造化データを元にリッチ結果として表示した例を示しています。リッチ結果として概要が表示されることで、その後のCTRに影響が出そうです。

local_search_update
画像検索で動画のリッチ結果が表示された例

local_search_update
画像検索でレシピのリッチ結果が表示された例

動画やレシピ画像経由の流入があるサイトで、まだ構造化データを実装していない場合には、この機会に検討してもいいのではないでしょうか。

3.Google、6月21日から7月10日にサーチコンソールを使いはじめたユーザーのデータを消失

公開日
July 12, 2017 7:11 am

発信元
Search Engine Roundtable

local_search_update

概要

Googleは、Data anomalies in Search Consoleにおいて、6月21日から7月10日にサーチコンソールを使いはじめたユーザーが、この期間のデータが消失していることを発表しました。6月20日以前、また7月11日以降に登録したユーザーは影響ないということです。

local_search_update
Data anomalies in Search Consoleでの発表内容
https://support.google.com/webmasters/answer/6211453?hl=en#general

6月21日から7月10日の間に、入社や部署異動により新規にサーチコンソールへユーザー登録した方は、残念ながらデータ消失の影響を受けているかもしれません。

4.Facebook、Messenger広告のベータ版を提供開始へ

公開日
July 12, 2017

発信元
Facebookニュースルーム

local_search_update

概要

Facebookは、Messenger広告のベータ版を世界中で提供開始することを、公式ブログで発表しました。以前よりオーストラリアとタイで実施していたベータテストで良好な結果が得られたため、対象地域の拡大に至ったということです。

local_search_update
Messenger広告の表示イメージ

8月にかけて徐々にMessenger広告を公開し、Facebookのターゲット設定機能を使って、毎月12億人以上が利用するというMessenger利用者にリーチすることができるようになります。今月末には一部の利用者のMessengerアプリのホームタブに広告を表示しはじめるということです。

Facebook広告を利用しているWeb担当者の方も多くいると思いますが、今後はMessengerへの広告も選択肢に加わります。来月の公開に向け、チーム内でMessenger広告の出稿について、相談しておいてもいいかもしれません。

5.Google、サーチコンソール検索アナリティクスの集計方法を改善

公開日
July 14, 2017

発信元
Data anomalies in Search Console

local_search_update

概要

Data anomalies in Search Consoleによると、サーチコンソールは、検索アナリティクスの掲載順位が低い検索結果に対する集計方法を改善したということです。
この改善により、平均順位が落ちるといった影響を受ける場合があるかもしれません。弊社のサーチコンソールアカウントでは、平均順位の低下が確認されました。

local_search_update
Data anomalies in Search Consoleでの発表内容

変化があったとしても、レポート上での集計方法の変更によるものであるため、検索順位に変化が生じているわけではありません。集計方法の改善を知らないと、変化に驚いてしまう方もいると思うので、チーム内に情報共有しておくといいと思います。

Pick UP:今週のテーマと合わせて読みたいGinzaブログ

Ginzaウィークリートレンド バックナンバー

Ginzaウィークリートレンドの過去記事一覧はこちら

Ginzaウィークリートレンドは、毎週金曜日の正午更新。
公開したらFacebookおよびTwitterで発表しています、気になる方はぜひフォローください。





SEOツールGinzaMetricsの無料トライアル

GinzaMetricsはSEOの改善を支援するSEOツールです。14日間無料トライアルを提供しております。ぜひトライアルページよりお申込/ご利用ください。(タグ設置不要。画面から申込だけで、トライアル導入に5分もかかりません)。

SEOツールGinzaMetrics無料トライアル

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+
Categories: SEOニュース.