Google Chrome、2017年10月からHTTPSではないページのアラート表示拡大へ/ 米Google、検索結果に求人情報を掲載するジョブボックス表示をテスト中、他5選:Ginza SEOウィークリートレンド 2017/05/12

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+


大規模サイト向けコンテンツマーケティング&SEOツールを提供するGinzaMetricsが、日本と海外、とくにUSを中心として、コンテンツマーケティングやSEO情報、関係するプラットフォームのアップデート情報を毎週ご紹介するコーナー「Ginzaウィークリートレンド」。GW明けの今週はGoogleから5選、Facebookから1選、インスタグラムから1選です。

  1. Google Chrome、2017年10月からHTTPSではないページのアラート表示拡大へ
  2. 米Google、検索結果に求人情報を掲載するジョブボックス表示をテスト中
  3. Google、4月24日か25日にアルゴリズムアップデートの可能性
  4. Facebook、Messenger Liteを日本でも提供開始
  5. インスタグラム、全世界の月間アクティブ利用者数が7億人を突破
  6. 米Google、旅行者タイプ別のホテルレビューをテスト中
  7. Google、モバイルの画像検索に新たなフィルターを追加

1.Google Chrome、2017年10月からHTTPSではないページのアラート表示拡大へ

公開日
Apr 27, 2017

発信元
Google Chromium Blog

local_search_update

概要

Googleは公式ブログで、2017年10月のChromeバージョン62より、パスワード/クレジットカード以外のデータをHTTPで送るページと、シークレットモードで閲覧するすべてのHTTPページへ「Not Secure(保護されていません)」アラートの表示を拡大すると発表しました。

local_search_update
2017年10月のChromeバージョン62よりNot Secureラベルの表示を拡大

Googleは2017年1月に、Chromeバージョン56から、パスワード/クレジットカード情報をHTTPで送るページのアドレスバーへ、「Not Secure(保護されていません)」ラベルのアラート表示を開始しています。
参照:Google Chrome、来年1月からHTTPSではないページにアラート表示へ:Ginza SEOウィークリートレンド 2016/09/16

将来的に、シークレットモード以外でも、全てのHTTPページへアラート表示を検討しているということです。

2017年4月にHTTPSサイトの割合が50%を超えたということも併せ、まだHTTPS化していないサイトにとっては、2017年10月のアラート範囲拡大が社内検討の機会になるかもしれません。
参照:Moz、検索結果のHTTPSサイト割合が50%越えとレポート:Ginza SEOウィークリートレンド 2017/04/28

2.米Google、検索結果に求人情報を掲載するジョブボックス表示をテスト中

公開日
Apr 28, 2017 at 2:55 pm

発信元
Search Engine Land

local_search_update

概要

米Googleは、検索結果に求人情報を掲載するジョブボックスの表示をテストしているようです。ジョブボックス内では、雇用形態や業種等で絞り込みもできます。

local_search_update
検索結果でのジョブボックス表示イメージ

ジョブボックス下部のmore jobsをクリックすると、別ページに移動して、更に求人情報を確認することができます。ローカルパックでカフェ等を表示する際に近いUIとなっています。

local_search_update
ジョブボックスからのリンク先の求人情報一覧イメージ

Search Engine Roundtableの記事によると、ジョブボックスに表示されるには、求人情報向けの構造化データが必要となるようです。
参照:Google Job Search Portal Results Powered By Schema?

最近では、求人関連のクエリでも、アンサーボックス/ナレッジパネルに求人サイトのURLが表示されることが増えてきましたし、更にジョブボックスが適用されるとなると、求人サイトのSEO業務に影響がありそうです。

3.Google、4月24日か25日にアルゴリズムアップデートの可能性

公開日
Apr 26, 2017 8:17 am

発信元
Search Engine Roundtable

local_search_update

概要

Search Engine Roundtableの記事によると、4月24日か25日にGoogleのアルゴリズムアップデートの可能性があるということです。

Algoroo以外のトラッキングツールでは順位変動を示していたとして、Mozcast、SERP Metrics、Advanced Web Rankings、Accuranker、RankRanger、SEMRushによる順位変動を示すチャートを紹介しています。

local_search_update
Mozcastによるチャート

local_search_update
SERP Metricsによるチャート

local_search_update
Advanced Web Rankingsによるチャート

local_search_update
Accurankerによるチャート

local_search_update
RankRangerによるチャート

local_search_update
SEMRushによるチャート

4月25日にGoogleが、低品質なコンテンツをターゲットとした検索アルゴリズム更新を公式発表していますので、その影響によるものではないかと思われます。
参照:Google、低品質なコンテンツをターゲットとした検索アルゴリズム更新を公式発表::Ginza SEOウィークリートレンド 2017/04/28

4.Facebook、Messenger Liteを日本でも提供開始

公開日
Apr 28, 2017

発信元
Facebook ニュースルーム

local_search_update

概要

Facebookは、Facebook Messengerの軽量版アプリ「Messenger Lite」の提供地域を、日本を含む世界150カ国以上のほぼ全ての国と地域へ拡充したことを公式ブログで発表しました。Messenger Liteは、2016年10月に初めてローンチされていました。

Messenger Liteでは、インターネットの通信速度が低速の地域や、最新のデバイスを持っていないユーザーも快適に使うことができます。通常版Messengerの主要な機能を有し、メッセージはもちろん、写真やリンク、スタンプの送受信もできるということです。

4月初旬には、TwitterもTwitter Liteの公開を発表したばかりです。理想的ではない通信環境でもプラットフォームを使用できるようになることで、Webマスターにとってはグローバルのユーザーリーチが拡大していきますね。
参照:Twitter、PWAに対応したTwitter Liteを公開:Ginza SEOウィークリートレンド 2017/04/14

5.インスタグラム、全世界の月間アクティブ利用者数が7億人を突破

公開日
Apr 27 2017

発信元
Facebookニュースルーム

local_search_update

概要

インスタグラムは、全世界の月間アクティブ利用者数が7億人を突破したことを公式ブログで発表しました。
Instagram Storiesやライブ動画、ダイレクト機能のアップデートを通じて、インスタグラムの利用者数は過去2年間で倍増しているとのことです。

local_search_update
Instagram月間アクティブ利用者数の推移

また、Facebookの2017年第1四半期業績ハイライトによると、インスタグラムのデイリーアクティブ利用者数は2017年2月時点で4億人となっています。
参照:Facebook社 2017年第1四半期(1月-3月)業績ハイライト

画像を活用したコンテンツマーケティングにおいてインスタグラムは重要なプラットフォームであり、プラットフォームのユーザー数拡大により、自社サービスのユーザーリーチが広がりそうです。

6.米Google、旅行者タイプ別のホテルレビューをテスト中

公開日
May 3, 2017 at 10:13 am

発信元
Search Engine Land

local_search_update

概要

米Googleは、ホテルのレビューをカップルや家族、一人旅といった旅行者タイプ別に表示することをテストしている模様です。

local_search_update
旅行者タイプ別にホテルのレビューを表示

特定の旅行者タイプをクリックすると、部屋やロケーション、サービスといったカテゴリー別の評価が表示されます。

local_search_update
旅行者タイプ別にカテゴリー毎のレビューを表示

また、The SEM Postの別記事では、ホテルをリスト表示する際に、レビューと共に”highly rated”の追加もテストしているようです。

local_search_update
highly ratedの表示を追加
参照:Google Shows “Highly Rated” in Hotel Listings in Search Results

Googleが積極的にユーザビリティ改善を進めているため、ホテル検索サービスにおいては、Googleの動向をウォッチしておきたいものです。

7.Google、モバイルの画像検索に新たなフィルターを追加

公開日
May 9, 2017 at 10:11 am

発信元
Search Engine Land

local_search_update

概要

Googleは、モバイルの画像検索に「最新、gif、クリップアート、色」のフィルターを追加したようです。

local_search_update
モバイルの画像検索に新たなフィルターを追加

日本のモバイルでの画像検索でもフィルターが追加されているのが確認できます。

local_search_update
日本のモバイルでの画像検索にもフィルター追加

Googleは、4月に画像検索へ「似ている商品」「スタイルのアイディア」機能をリリースしたばかりです。画像検索の利便性が高まることで、画像経由の流入増につながっていくかもしれません。
参照:
Google、画像検索に「スタイルのアイディア」機能を導入:Ginza SEOウィークリートレンド 2017/04/21
Google、画像検索の「似ている商品」機能をリリース:Ginza SEOウィークリートレンド 2017/04/14

Pick UP:今週のテーマと合わせて読みたいGinzaブログ

Ginzaウィークリートレンド バックナンバー

Ginzaウィークリートレンドの過去記事一覧はこちら

Ginzaウィークリートレンドは、毎週金曜日の正午更新。
公開したらFacebookおよびTwitterで発表しています、気になる方はぜひフォローください。





SEOツールGinzaMetricsの無料トライアル

GinzaMetricsはSEOの改善を支援するSEOツールです。14日間無料トライアルを提供しております。ぜひトライアルページよりお申込/ご利用ください。(タグ設置不要。画面から申込だけで、トライアル導入に5分もかかりません)。

SEOツールGinzaMetrics無料トライアル

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+
Categories: SEOニュース.