Google、3月8日にアルゴリズム更新の兆しあり(続報)/米Google、PCの検索結果に動画のカルーセル表示をテスト中、他2選:Ginza SEOウィークリートレンド 2017/03/17

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+


大規模サイト向けコンテンツマーケティング&SEOツールを提供するGinzaMetricsが、日本と海外、とくにUSを中心として、コンテンツマーケティングやSEO情報、関係するプラットフォームのアップデート情報を毎週ご紹介するコーナー「Ginzaウィークリートレンド」。今週はGoogleから3選、Pinterestから1選です。

  1. Google、3月8日にアルゴリズム更新の兆しあり(続報)
  2. 米Google、PCの検索結果に動画のカルーセル表示をテスト中
  3. Pinterest、人力検索サービスJellyを買収
  4. Google、サーチコンソールの3月9日データに欠損あり修正中

1.Google、3月8日にアルゴリズム更新の兆しあり(続報)

公開日
Mar 9, 2017 8:35 am

発信元
Search Engine Roundtable

local_search_update

概要

先週のGinzaウィークリートレンドで、米国時間3月8日にGoogleのアルゴリズムアップデートの兆しがあったという速報をお伝えしましたが、続報が出ていますのでご紹介します。

記事では、AccuRanker、RankRanger、SEM Rush、Algoroo、SERPMetrics、Mozcastによるチャートで、3月9日に大きな順位変動が生じたことを示しています。

local_search_update
AccuRankerのチャート

local_search_update
RankRangerのチャート

local_search_update
SEM Rushのチャート

local_search_update
Algorooのチャート

local_search_update
SERPMetricsのチャート

local_search_update
Mozcastのチャート

また、本記事の著者であるBarry Schwartz氏が、本アップデートの名前についてTwitterでGoogleのGary Illyes氏に聞いたところ、「フレッドアップデート」と呼ぶとツイートしたため、フレッドアップデートと呼ばれるようになりました。フレッドアップデートは、パンダアップデートやペンギンアップデートの名前がついたアップデートとは異なる、日々行われているGoogleのアルゴリズム修正を指しています。

local_search_update
Gary Illyes氏によるツイート

また、Search Engine Roundtableの別の記事によると、順位変動の影響を受けた70サイトを調べたところ、どれも記事コンテンツで、広告枠表示の大きなサイトであったということです。コンテンツでユーザーに価値をもらたすことよりも、広告収益を優先していると思われるサイトが影響を受けた模様です。
参照:Google Fred Update Targets Ad Heavy, Low Value Content Sites

2月3日に日本語検索の品質向上のためのアルゴリズムが更新されましたが、今回のフレッドアップデートは、この延長と言えるかもしれません。
Google、日本語検索の品質向上のためのアルゴリズム更新を発表:Ginza SEOウィークリートレンド 2017/02/10

直接の関連があるかはわかりませんが、フェイクニュースをターゲットとし、Google Quality Rater Guidelinesもアップデートされています。
Updated Google Quality Rater Guidelines: Fake News, Dubious Claims & Clickbait Targeted

しばらくは記事コンテンツの順位変動を注意深くモニタリングしていきたいものです。

2.米Google、PCの検索結果に動画のカルーセル表示をテスト中

公開日
Mar 10, 2017 7:50 am

発信元
Search Engine Roundtable

local_search_update

概要

米Googleは、PCの検索結果に動画のカルーセル表示をテストしている模様です。日本での表示はまだ確認されていません。

local_search_update
PCの検索結果動画のカルーセル表示をテスト中

米Googleの動画カルーセルのテストも含め、FacebookやTwitter、インスタグラム等、SNSプラットフォームでも動画投稿のプラットフォームが急速に整ったこともあり、Webマーケティングにおける動画コンテンツの役割が増していきそうです。

3.Pinterest、人力検索サービスJellyを買収

公開日
Mar 9, 2017

発信元
Jelly公式Blog

local_search_update

概要

Pinterestが、Twitter共同創業者ビズ・ストーン氏が立ち上げた人力検索サービスJellyを買収することを、Jellyの公式ブログで発表しました。

Jellyのサービスは、ユーザーの質問に対し、ユーザーに回答してもらう仕組みとなっています。Yahoo!知恵袋のイメージに近いでしょうか。

local_search_update
Jellyのサービスサイト

2013年に創業した際は画像を利用したサービスであったため、同じく画像を多用するPinterestとの間に共通点があるとしています。

買収後にPinterestへJellyのサービスを統合するか、別サービスとするか等はまだ未定ということですが、Pinterestの今後の検索機能バージョンアップにも注目していきたいところです。

4.Google、サーチコンソールの3月9日データに欠損あり修正中

公開日
Mar 13, 2017 10:02 am

発信元
Search Engine Land

local_search_update

概要

サーチコンソールのバグにより3月9日のデータに欠損があり、GoogleのJohn Mueller氏はTwitterで、欠損について認識していて、すぐに修正するとツイートしています。

local_search_update
サーチコンソールのデータ欠損

local_search_update
John Mueller氏によるツイート

同様のサーチコンソールのデータ欠損は、2016年3月28日にも起きていました。
参照:Google working on fixing Search Analytics bug In the Search Console

もし3月9日のサーチコンソールデータに欠損があれば、こちらのバグが原因と思われますが、John Mueller氏はすぐに修正するとコメントしているので、データ反映を待っていれば良さそうです。

Coming Soonカレンダー

既にGinzaウィークリーでも取り上げた内容もありますが、日が迫ってきているものを取り出しました。直近のスケジュール立てにお役立てください。

2017/1 Google Chrome、来年1月からHTTPSではないページにアラート表示へ(第43回の記事
2017/1/10 Google、モバイル検索のインタースティシャル表示の評価を下げるアルゴリズムを更新(第41回の記事

Pick UP:今週のテーマと合わせて読みたいGinzaブログ

Ginzaウィークリートレンド バックナンバー

Ginzaウィークリートレンドの過去記事一覧はこちら

Ginzaウィークリートレンドは、毎週金曜日の正午更新。
公開したらFacebookおよびTwitterで発表しています、気になる方はぜひフォローください。





SEOツールGinzaMetricsの無料トライアル

GinzaMetricsはSEOの改善を支援するSEOツールです。14日間無料トライアルを提供しております。ぜひトライアルページよりお申込/ご利用ください。(タグ設置不要。画面から申込だけで、トライアル導入に5分もかかりません)。

SEOツールGinzaMetrics無料トライアル

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+
Categories: SEOニュース.