Google、サーチコンソールのプロパティセットにおけるレポート範囲を拡大/Google、リッチカードの画像サイズの最小要件を変更、他3選:Ginza SEOウィークリートレンド 2016/12/16

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+


大規模サイト向けコンテンツマーケティング&SEOツールを提供するGinzaMetricsが、日本と海外、とくにUSを中心として、コンテンツマーケティングやSEO情報、関係するプラットフォームのアップデート情報を毎週ご紹介するコーナー「Ginzaウィークリートレンド」。年内最後の今週は、Googleから3選、、インスタグラムから1選、今年の振り返りから1選です。来年は1月6日(金)よりお届けします。

  1. Google、サーチコンソールのプロパティセットにおけるレポート範囲を拡大
  2. インスタグラム、コメントに「いいね!」ができる機能と特定のコメントをオフにできる機能を追加
  3. SNSプラットフォームの2016年振り返り:Facebook、米Twitter
  4. Google、リッチカードの画像サイズの最小要件を変更
  5. 米Google、映画のナレッジパネルに、Like/Dislikeボタンを追加

1.Google、サーチコンソールのプロパティセットにおけるレポート範囲を拡大

公開日
Dec 12, 2016

発信元
Google Webmaster Central Blog

local_search_update

概要

Googleは、サーチコンソールで、モバイル、アプリ、Webサイト等、複数のプロパティをまとめて集計できる範囲の拡張について発表しました。

サーチコンソールで複数プロパティのレポートを集計できる機能については、2016年5月にリリースされていましたが、検索アナリティクスのデータのみが集計対象でした。

参照:Google、サーチコンソールに複数プロパティのグループ化機能をリリース:Ginza SEOウィークリートレンド 2016/05/27

今回の機能リリースにより、メッセージ、モバイルユーザビリティレポート、AMPレポート、インターナショナルターゲティング、リッチカード、ブロックされたリソースもレポート対象に加わりました。

local_search_update
Google公式ブログで公表されたイメージ図

Google公式ブログでは、HTTPからHTTPSへの移行やドメイン名変更時の変化の把握にも、本機能が活用できると紹介しています。

すでにプロパティセットを利用しているWebマスターの方にとっては、集計範囲の拡大は更に便利になることでしょう。
まだお使いでない方は、Search Consoleヘルプでも紹介していますので、この機会に機能を試してみてはいかがでしょうか。
複数のプロパティをセットとしてグループにまとめる

2.インスタグラム、コメントに「いいね!」ができる機能と特定のコメントをオフにできる機能を追加

公開日
Dec 6, 2016

発信元
Facebook Newsroom

local_search_update

概要

インスタグラムは、各コメントに「いいね!」ができる機能と、特定の投稿についてコメントをオフに設定できる機能を追加しました。

  • コメントに対して「いいね!」できる機能
  • 投稿された写真や動画に付けられた各コメントの右側にハートアイコンが表示され、ハートアイコンをタップすると、コメントに「いいね!」を付けることができるようになりました。

  • コメントをオフにする機能
  • 特定の写真や動画のコメントをオフにする設定ができるようになりました。投稿時だけでなく、投稿後にも設定できます。

    local_search_update
    コメントをオフにする設定手順

また、アカウントを非公開設定にしている場合、一度フォローを承認した相手でも、相手への通知なしに、後からフォローを外すことができるようになりました。

インスタグラムは、9月に、特定のキーワード(英語)を指定し、それらが含まれるコメントを自動的に非表示にするコメントツールを発表していました。今回のは、更にコメント関連機能を強化したものとなります。

参照:インスタグラム、特定のキーワードを自動的に非表示にするコメントツールを発表:Ginza SEOウィークリートレンド 2016/09/16

ユーザーがより快適に利用できるよう、プラットフォームサイドも改善を続けているようです。

3.SNSプラットフォームの2016年振り返り:Facebook、米Twitter版

先週はTwitterとインスタグラムの2016年振り返り記事をご紹介しましたが、Facebookと米Twitterの記事も公開されたので、ご案内します。

参照:SNSプラットフォームの2016年振り返り:Twitter、Instagram版:Ginza SEOウィークリートレンド 2016/12/09

発信元
Facebook Newsroom

Facebook、2016年ランキング発表 ~今年全世界で話題となった動画と画像コンテンツについて~:
2016年にシェアされたコンテンツの中で全世界で大きな話題を呼んだトピックのランキング、動画再生ランキング、国内ランキングを紹介しています。動画再生ランキングをFacebookが発表したのは初めてとのことです。

local_search_update

発信元
Twitter BlogTwitter ブログ

#ThisHappened in 2016:
スポーツ、政治、エンターテインメント等の分野で話題となったランキングを紹介しています。

local_search_update

Facebook、Twitter共に、アメリカ大統領選挙やリオオリンピック、ポケモンGOが上位にランクインしています。インスタグラムが趣味趣向を中心とした情報発信であったのに対し、Facebook、Twitterでは大きなニューストピックが話題になっていることが伺えます。

4.Google、リッチカードの画像サイズの最小要件を変更

公開日
Dec 7, 2016 5:55 AM

発信元
The SEM Post

local_search_update

概要

Googleは、リッチカード画像サイズの最小要件について、Google Developersのガイドラインを更新しました。

レシピのリッチカードにおいて、構造化データで設定する画像は、以前は「横148px以上・縦148px以上」が最小サイズ要件でしたが、「横185px以上・縦185px以上」に更新されました。

local_search_update
Google Developersのガイドラインによるレシピリッチカードの画像要件
参照:https://developers.google.com/search/docs/data-types/recipes

また、映画とTV番組のリッチカードの画像サイズ要件も「縦112px以上・横168px以上」だった最小サイズ要件が「横140px以上・縦210px以上」に変更されました。

local_search_update
Google Developersのガイドラインによる映画・TV番組のリッチカードの画像要件
参照:https://developers.google.com/search/docs/data-types/tv-movies

リッチカードは今年5月に米国のモバイル検索で導入されましたが、日本ではまだ導入されていません。

参照:Google、リッチスニペットの新たなバージョン「リッチカード」を発表:Ginza SEOウィークリートレンド 2016/05/27

日本でのリッチカード導入時には要件が固まっていることを期待して待ちましょう。

5.米Google、映画のナレッジパネルに、Like/Dislikeボタンを追加

公開日
Dec 6, 2016 5:49 AM

発信元
The SEM Post

local_search_update

概要

米Googleは、映画のナレッジパネルにLike/Dislikeボタンの追加と、Googleユーザーによる評価の表示を開始しました。

映画の評価については、第三者機関であるIMDB、Rotten Tomatoes、Meta Criticのデータをナレッジパネルに表示していましたが、Googleユーザーの評価データがある映画については、Meta Criticの代わりにGoogleユーザーのデータを出しています。

local_search_update
米Googleの映画ナレッジパネル表示

日本における映画のナレッジパネルでは、Like/Dislikeボタンは表示されておらず、Yahoo!映画と映画.comのデータを表示しています。

local_search_update
日本における映画のナレッジパネル表示

Googleは映画以外の領域でも、ナレッジパネルの充実を進めています。ナレッジパネルは、多くの場合、SERPsの最上部に表示されているため、SEOの検索流入に与える影響は大きいSERPs上の表示要素です。Googleがナレッジパネルを充実させることで、バーティカルな検索サービスなどには、大きな影響を与える可能性があります。今後もアップデート情報があればご案内していきたいと思います。

参照:Google、米国とカナダの本検索で、ナレッジパネルにBuy e-bookメニューを表示:Ginza SEOウィークリートレンド 2016/12/09
Google、ローカルナレッジパネルにお店の混雑状況をリアルタイムで表示:Ginza SEOウィークリートレンド 2016/12/02

Coming Soonカレンダー

既にGinzaウィークリーでも取り上げた内容もありますが、日が迫ってきているものを取り出しました。直近のスケジュール立てにお役立てください。

年初? ペンギンアップデート(第7回の記事
2016/1/8,9 Google コアアルゴリズムアップデート(第11回の記事
2016/1/16,17 Google コアアルゴリズムアップデート(その2)
2016/2/9,10 米国その他でGoogle モバイルサイトの順位変動?(第15回の記事
2016/2/25 AMP対応のニュースページがGoogleのモバイル検索結果に表示開始(第7回第17回の記事)
2016/2/16- Google 検索結果に星レビューが非表示になるバグ(第18回の記事)
2016/5/12 Google、モバイルフレンドリーの検索結果への反映を強化(第20回の記事
2016/9/23 Google、ペンギンアップデートを更新、今後はリアルタイムアップデートへ(第46回の記事
2017/1/10 Google、モバイル検索のインタースティシャル表示の評価を下げるアルゴリズムを更新(第41回の記事

Pick UP:今週のテーマと合わせて読みたいGinzaブログ

Ginzaウィークリートレンド バックナンバー

Ginzaウィークリートレンドの過去記事一覧はこちら

Ginzaウィークリートレンドは、毎週金曜日の正午更新。
公開したらFacebookおよびTwitterで発表しています、気になる方はぜひフォローください。





SEOツールGinzaMetricsの無料トライアル

GinzaMetricsはSEOの改善を支援するSEOツールです。14日間無料トライアルを提供しております。ぜひトライアルページよりお申込/ご利用ください。(タグ設置不要。画面から申込だけで、トライアル導入に5分もかかりません)。

SEOツールGinzaMetrics無料トライアル

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+
Categories: SEOニュース.