Google、スマホ対応ラベルを撤廃へ/Google、モバイル検索のインタースティシャル表示で評価を下げるアルゴリズム変更を予告/Twitter、クオリティフィルター機能を追加、他2選:Ginza SEOウィークリートレンド 2016/08/26

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+


大規模サイト向けコンテンツマーケティング&SEOツールを提供するGinzaMetricsが、日本と海外、とくにUSを中心として、コンテンツマーケティングやSEO情報、関係するプラットフォームのアップデート情報を毎週ご紹介するコーナー「Ginzaウィークリートレンド」。今週はGoogleから3選、Twitterから1選、Pinterestから1選です。

  1. Google、スマホ対応ラベルを撤廃へ
  2. Google、モバイル検索のインタースティシャル表示で評価を下げるアルゴリズム変更を予告
  3. Twitter、クオリティフィルター機能を追加
  4. Pinterest、動画広告のテストを米国・英国で開始
  5. Google、サーチコンソールのインデックスステータスレポートを修正中

1.Google、スマホ対応ラベルを撤廃へ

公開日
August 23, 2016

発信元
Google Webmaster Central Blog

local_search_update

概要

Googleは、2014年に追加したスマホ対応ラベルの撤廃について公表しました。モバイルフレンドリー対応のサイトは85%を超え、ラベルをつける必要がなくなったという判断のようです。

参照:2014年11月のスマホ対応ラベル追加の記事
Helping users find mobile-friendly pages

次のモバイルフレンドリーアップデートでは、表示速度がランキング要因になると言われています。

参照:Google、次のモバイルフレンドリーアップデートでは表示速度がランキング要因か:Ginza SEOウィークリートレンド 2016/06/10
http://www.ginzametrics.jp/blog/weekly-20160610#topic02

モバイルフレンドリー対応について不安のあるWebマスターの方は、サーチコンソールのモバイルユーザビリティレポートや、モバイルフレンドリーテストツールで確認してみてはいかがでしょうか。

モバイルフレンドリーテストツール:
https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/

2.Google、モバイル検索のインタースティシャル表示で評価を下げるアルゴリズム変更を予告

公開日
August 23, 2016

発信元
Google Webmaster Central Blog

local_search_update

概要

Googleは、モバイル検索でインタースティシャル表示をしているサイトの評価を下げるアルゴリズム変更を予告しました。

2015年9月に、アプリのインストールを勧めるインタースティシャルを表示するページの評価を下げるアルゴリズム変更を発表し、2015年11月に実施していましたが、今回の変更は、評価を下げるインタースティシャルの範囲を広げたものとなります。

参照:2015年9月のアプリのインストールを勧めるインタースティシャルでページ評価を下げる予告記事
Mobile-friendly web pages using app banners

評価を下げるインタースティシャルの例

  • メインコンテンツを覆うポップアップ表示。検索結果からそのページに着地してすぐに表示する場合、しばらくしてから表示する場合のどちらも含まれる。
  • ユーザーがメインコンテンツにアクセスする前に終了させないといけない、単独のインタースティシャル表示。
  • ファーストビューのエリアが単独のインタースティシャルのように見えるが、実際のコンテンツはその下に位置しているレイアウトを使う場合。

local_search_update
評価を下げるインタースティシャルの例

評価を下げないインタースティシャルの例

  • 法的な義務に対応するための表示。Cookieの保存や年齢確認のためのポップアップ。
  • コンテンツが公開されてなく、インデックスされないサイトでのログインのためのダイアログ。
  • ディスプレイに妥当なスペースのみの表示で簡単に消せるバナー。たとえば、SafariやChromeで提供されるインストールバナー。

local_search_update
評価を下げないインタースティシャルの例

アルゴリズム変更は2017年1月10日と発表していますので、変更に対応する時間の猶予はあります。モバイル検索にインタースティシャルを実装しているWebマスターの方は見直しを検討してはいかがでしょうか。

3.Twitter、クオリティフィルター機能を追加

公開日
August 18, 2016

発信元
Twitter blog

local_search_update

概要

Twitterは、昨年から一部のユーザーに対しテスト提供してきたクオリティフィルター機能を、通知設定の中に追加することを発表しました。

クオリティフィルター機能のオンにすることで、表示するツイートの質を調整できるようになります。

local_search_update
クオリティフィルター設定イメージ

機能概要:

  • アカウントの所在地、言動や行動を含めたさまざまな要因を利用してフィルターがかかる
  • 同じアカウントからの重複するツイートや自動投稿と思われるコンテンツなど、不快なコンテンツを表示しない
  • フォローしているアカウントや、返信ツイートを送っているアカウントからのコンテンツについてはフィルターはかからない

また、フォローしているアカウントからだけの通知を受け取ることができる選択肢を追加したとのことです。

クオリティフィルター機能を含めたタイムラインへの通知については、下記ヘルプセンターで紹介しています。
https://support.twitter.com/articles/20169401

4.Pinterest、動画広告のテストを米国・英国で開始

公開日
August 17, 2016

発信元
Pinterest Business Blog

local_search_update

概要

Pinterestは、米国と英国で動画広告のテストを開始しました。コスメ、ファッションブランド、映画といった様々なジャンルの12社のパートナーとテストを実施し、動画広告でない場合に比べ4倍の成果を出した事例もあるようです。

FacebookやTwitter等、他のSNSにおいてもユーザーの動画利用は加速していますが、Pinterestにおいてもこの1年で動画視聴は60%増加しているとのことです。

Mary Meekerの調査によると、Pinterestユーザーの55%は買い物や商品探しをしており、SNSを目的とした利用は12%に留まっています。またユーザーの75%は、企業からの提案を楽しんでいるということからも、他のSNSに比べ商業目的でアプローチがしやすいプラットフォームであると言えるでしょう。
https://business.pinterest.com/en/blog/pinterest-platform-shopping

今回のテストで実施された動画広告の事例を公開しています。


コスメブランドの動画広告事例


映画のプロモーションキャンペーン事例

まだ日本では動画広告は導入されていませんが、興味がある人向けのお問い合わせフォームが用意されています。トライしてみたい人はエントリーしておいてもいいかもしれません。
Pinterest動画広告お問い合わせフォーム

5.Google、サーチコンソールのインデックスステータスレポートを修正中

公開日
Aug 22, 2016 • 7:44 am

発信元
Search Engine Roundtable:Google Search Console’s Index Status Report Is BrokenAugust

local_search_update

概要

GoogleのGary Illyes氏は、TwitterでSearch Consoleのインデックスステータスレポートを修正中であることを投稿しました。
インデックス数が増えていないことに疑問を感じていたWebマスターの方もいるかもしれません。

local_search_update
Gary Illyes氏の投稿内容

いつ修正が完了するかについては言及していません。修正されるまではSearch Consoleのサイトマップレポートのインデックス数を参考にすることになると思います。

Coming Soonカレンダー

既にGinzaウィークリーでも取り上げた内容もありますが、日が迫ってきているものを取り出しました。直近のスケジュール立てにお役立てください。

年初? ペンギンアップデート(第7回の記事
1/8,9 Google コアアルゴリズムアップデート(第11回の記事
1/16,17 Google コアアルゴリズムアップデート(その2)
2/9,10 米国その他でGoogle モバイルサイトの順位変動?(第15回の記事
2/25 AMP対応のニュースページがGoogleのモバイル検索結果に表示開始(第7回第17回の記事)
2/16- Google 検索結果に星レビューが非表示になるバグ(第18回の記事)
5/12 Google、モバイルフレンドリーの検索結果への反映を強化(第20回の記事

Pick UP:今週のテーマと合わせて読みたいGinzaブログ

Ginzaウィークリートレンド バックナンバー

Ginzaウィークリートレンドの過去記事一覧はこちら

Ginzaウィークリートレンドは、毎週金曜日の正午更新。
公開したらFacebookおよびTwitterで発表しています、気になる方はぜひフォローください。





SEOツールGinzaMetricsの無料トライアル

GinzaMetricsはSEOの改善を支援するSEOツールです。14日間無料トライアルを提供しております。ぜひトライアルページよりお申込/ご利用ください。(タグ設置不要。画面から申込だけで、トライアル導入に5分もかかりません)。

SEOツールGinzaMetrics無料トライアル

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+
Categories: SEOニュース.