【機能リリース】GinzaMetricsのコンテンツ分析にSearch Consoleデータが連携。検索エンジン上のパフォーマンスが実ビジネスに与える効果を可視化

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+

エンタープライズ向けコンテンツマーケティング&SEO管理プラットフォーム『GinzaMetrics』は、2016年3月4日に、コンテンツ分析機能とGoogle Search Consoleの検索トラフィック「検索アナリティクス」のデータの連携を開始しました。

追加機能

インサイト>コンテンツメニューの自然検索タブ画面にSearch Consoleの検索アナリティクスのデータ(クリック数、表示回数、CTR、掲載順位)を追加しました。それぞれの項目での並び替え、データのエクスポートも可能です。

検索パフォーマンスが実績にどう影響しているか
検索エンジン上でのパフォーマンス(Search Console)が実績(解析データ)に与える影響をコンテンツ単位で可視化

検索エンジン上でのパフォーマンスと実ビジネスへの影響を一元的に把握

今回追加した機能により、大規模な検索サイトなどでは、カテゴリや検索条件などのディレクトリ別に、オウンドメディアなどの記事コンテンツの多いサイトでは、コンテンツの種類(テーマ、形式、著者など)別に、
検索エンジン上でのパフォーマンス(SearchConsole)と実ビジネスへの効果(アクセス解析)を一元的に把握できます。
※GinzaMetricsのコンテンツ分析機能では、コンテンツをディレクトリ別、任意に設定したグループ別に、分類できます。

コンテンツグループ間比較
ディレクトリ別、コンテンツ種類別にパフォーマンス比較することもできます

<<関連記事はこちら>>
オウンドメディアで良質なコンテンツとは?〜GoogleAnalyticsでリピーター獲得コンテンツを調査する方法〜
http://www.ginzametrics.jp/blog/great-content-about-owned
SEOでよくある失敗コンテンツの3パターンとその対策〜「失敗コンテンツ」を作らないために〜
http://www.ginzametrics.jp/blog/seo-content-failure

今後も、コンテンツマーケティング/SEOを推進する上で、より有効なサービスとしていくべく開発を進めていく所存です。

■Ginzamarkets株式会社について
アメリカのサンフランシスコに本拠を置くスタートアップで、エンタープライズ向けのコンテンツマーケティング&SEO管理プラットフォームGinzametricsを開発/販売しています。Ginzametricsは世界65カ国以上に対応し、グローバル企業、大手ECサイト、メディアサイト、リードジェネレーションサイト、代理店等で利用されています。アメリカで最も注目されるスタートアップ特化ベンチャーキャピタルであるYCombinatorのプログラムに参加(2010年夏)し、資金提供を受けています。
■会社概要
社名: Ginzamarkets株式会社
代表: 代表取締役社長 レイ・グリセルフーバー
所在地: 〒105-0022 東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング21F
設立: 2010年5月(アメリカ法人)
事業内容:マーケティングSaaSのGinzametrics
URL: http://ginzametrics.jp/
■本リリースに関するお問い合わせ先
Ginzamarkets株式会社(ギンザマーケット)  担当:野口
E-mail:hello-jp@ginzametrics.com

SEOツールGinzaMetricsの無料トライアル

GinzaMetricsはSEOの改善を支援するSEOツールです。14日間無料トライアルを提供しております。ぜひトライアルページよりお申込/ご利用ください。(タグ設置不要。画面から申込だけで、トライアル導入に5分もかかりません)。

SEOツールGinzaMetrics無料トライアル

コンテンツマーケティング実践ガイド

コンテンツマーケティングで成果を上げていくためには、マーケティング戦略にもとづいたコンテンツの設計、そしてそれを実践するための業務プロセス作りが必要となります。自社ウェブサイトを中心としたコンテンツマーケティングを実践するための考え方や方法を紹介するガイドをまとめました。

『コンテンツマーケティング実践ガイド』の資料ダウンロードはこちら:
http://marketing.ginzametrics.com/acton/media/8336/content-marketing-guide
コンテンツマーケティング実践ガイド

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+
Categories: GinzaMetrics情報.