若者のメディア接触状況2014:モバイルがテレビ越え、ネットが4マスを更に引き離す

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+

博報堂のメディア環境研究所さんが毎年出している「メディア定点調査」レポートの2014年版が6月10日にリリースされました。

そのレポートの中に、年代別(地域別)のメディア別の接触時間が含まれており、以前ブログ記事にてまとめました。

大企業がコンテンツマーケティングに取り組むべきたった1つの理由と、まずやるべきこと(2008年〜2011年の推移)
ネットメディア接触時間が4マスを超えた、東京の若者のメディア接触状況(2009年〜2012年の推移)

今回、最新の2014年版まで含めて、ネットメディアの接触時間についてまとめ直します。

「メディア定点調査・2014」レポート

メディア環境研究所さんのニュースでは、今回の調査結果のサマリーとして次のように結論付けています。

・メディア接触時間は、テレビに続いて携帯・スマホに
・タブレット端末の所有率が、初めて20%を超える。東京では、20.9%に。特に男性30代、40代で3割を超え
・女性10代の半数以上が、テレビを見ながら、SNSで書き込みをしたり、書き込み内容を読んでいる

私の興味関心は「4マス vs ネット(PC+モバイル+タブレット)」のため、その観点で調査レポートの数字をまとめ直します。
(2008年〜2014年の「メディア定点調査レポート」のデータを、当社にて加工しています)

年代別に見る「メディア定点調査・2014」レポート

このような調査は、全体/平均で捉えると物事は見えづらいので、年代別に分けて見てみます。
まずは10代、20代です。

【メディア接触割合:4マス 対 ネット(10代、20代の男女:東京地区)】
若者のメディア接触状況。ネット対マス

この消費者層の場合、2011年時点で概ね「ネットメディアが4マスを超えた」と言える状態でしたが、その後も引続きネットの接触割合が増え、4マスが減っています

最近モバイルの伸びが凄いイメージがありますので、テレビ、PC、モバイル別の時系列の状況も見てみます。

【メディア接触時間:テレビ 対 PC 対 モバイル(10代、20代の男女:東京地区)】
若者のメディア接触状況。テレビ対モバイル

全ユーザーの平均では「メディア接触時間は、テレビに続いて携帯・スマホに」という状況でしたが、東京のティーネージャー、20代については、「メディア接触時間は、携帯・スマホがテレビを追い抜いた」という状況です。驚きです。

※当ブログ記事のグラフ、またグラフ元のローデータ(エクセル形式)は、こちらからダウンロードいただけます。
http://marketing.ginzametrics.com/acton/media/8336/media2014
以前同様に、30代、60代も見てみましょう。

【メディア接触割合:4マス対ネット(30代、60代の男女:東京地区)】
中年とシニアのメディア視聴時間

30代男性も、ついにネットが4マスをごくわずかながら超えました。60代は、安定のマスメディア視聴です。

モバイル対テレビも見てみましょう。

【メディア接触時間:テレビ 対 PC 対 モバイル(30代、60代の男女:東京地区)】
中年とシニアのメディア視聴時間。テレビ対モバイル

30代男女は、モバイルがPCを超えるも、またテレビには至りません。
「メディア接触時間は、テレビに続いて携帯・スマホに」という状況です。

60代男女は、安定のテレビ好き、低空飛行を続けるモバイル利用です。

今回のグラフのローデータ

メディア接触状況

当ブログ記事のグラフ、またグラフ元のローデータ(上記のようなエクセル形式)は、こちらからダウンロードいただけます。企画や提案などにご利用ください。
http://marketing.ginzametrics.com/acton/media/8336/media2014
Ginzametricsは14日間無料トライアルを提供しております。ぜひトライアルページよりお申込/ご利用ください。(タグ設置不要。画面から申込だけで、トライアル導入に5分もかかりません)

無料トライアルページ:https://app.ginzametrics.com/plans-and-pricing-jp.html

インハウスSEO担当者のためのSEO施策30選_事例50選

GinzaMetrics Facebookページ

コンテンツマーケティング&SEOの役立つ情報を随時発信しています。Facebookページのフォローをすれば簡単に情報が受け取れます。フォローをするには、「いいね」をクリック。

 

《当ブログ記事に関連するブログカテゴリ目次》
コンテンツマーケティングの全体像:戦略や事例から制作や効果測定まで
コンテンツマーケティングのスタート地点、現状分析と把握について

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+
Categories: イーブック・調査レポート.