インバウンドマーケティング 2013 TOKYO(2月25日開催)にパネラーとして参加させて頂きます。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+

日本で初めてのインバウンドマーケティング/コンテンツマーケティングに関するカンファレンス、INBOUND MKTG 2013 TOKYO が2月25日に開催されます。Ginzamarkets清水がパネラーとして参加させて頂きます。
インバウンドマーケティング/コンテンツマーケティングの構成要素の1つがSEO(自然検索マーケティング)ですし、昨今のSEO施策で明らかに重要視されるようになっているのが「コンテンツ」です。

SEO施策として実はこれまで有料リンクを購入していたが、そこから脱却して別の方法を模索したい方、コンテンツ制作に関連するヒントを得たい方など、是非ご参加くださいませ。

INBOUND MKTG 2013 TOKYO概要

イベント名称: INBOUND MKTG 2013 TOKYO
開催日時: 2013年2月25日(月)13:00~18:00(18:30より懇親会)
開催場所: 恵比寿ザ・ガーデンルーム
参加費用: 5,000円

イベント詳細と購入フォームはこちらをご覧ください。

当社清水は、1つ目のパネルディスカッションのパネラーとして参加させて頂きます。

Inbound Content Strategy & Tactics 『インバウンドなコンテンツづくり。ブログ、ソーシャル、SEOの活用と課題』

■登壇者
・シックス・アパート株式会社 代表取締役CEO 関 信浩 氏
・株式会社ガイアックス「INBOUND marketing blog」編集長 栗原 康太 氏
・Ginzamarkets, Inc. カントリーマネージャー 清水 ← これです。

「サービス事業者でありかつインバウンドマーケティングの実践を自ら行っている3者のパネルディスカッション」ということで、自身の意識していることや、理解しているUS動向など話せればと思っています。

ご興味ある方、是非お越し下さいませ。

参考:海外で開催されているカンファレンス/サミット

INBOUND MKTG 2013 TOKYOは、この領域の日本初のイベントですが、ちなみに海外ではどのくらい(開催されている、広まっている、流行っている、注目されている,etc)なのでしょうか?

Inbound Marketing Summit
 サンフランシスコ、ニューヨーク、ボストンの3カ所で開催され、スピーカーは100人、参加者は1000人以上のようです。

Content Marketing Summit
 マーケターというより、コンテンツマーケティング関連のプロのためのイベントで、昨年は1000人以上参加したようです。

Inbound
 HubSpot社が主催するイベントですね。799ドルとなかなかのお値段です。

Content Success Summit
 オンラインカンファレンスです。スピーカーは20人くらいでしょうか。

Confab
 コンテンツストラテジーについてのカンファレンスのようです。
 ロンドン、ミネアポリス、アトランタで開催されるとのこと。

The International Content Marketing Summit
 部長クラスのマーケターやエージェンシーの社長など、シニアクラスが中心のイベントのようです。
 参加者はおよそ400人で、今年のメイントピックは ‘Telling Brand Stories’ です。

Inbound Marketing UK
 リード生成、リードナーチャリング、マーケティングオートメーション、コンテンツ作り、SEO、ソーシャルメディア、ブログなど、一通りの構成要素を包含しています。

Custom Content Conference
 ワシントンで開催されたイベントです。

ちょっと調べたら、結構出てきます。
今回のイベントがきっかけとなり、日本でも今後イベントも増えていくかもしれませんね。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+
Categories: セミナー・イベント.