コンテンツマーケティングのアメリカ先端動向

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+

コンテンツマーケティングのアメリカ先端動向に関するまとめです。

コンテンツマーケティングが今後向かう方向性、その方向へ進むにあたって予見される課題、コンテンツの進化、各種メディアやチャネルとの融合、ユーザーとコンテンツの関係性の変容など、アメリカ先端動向についての情報をまとめています。

当ページは目次的な位置づけになるため、コンテンツマーケティングに関する各項目の詳細については、各リンク先のページ内容をご覧ください。

■アメリカのコンテンツマーケティング先端動向

コンテンツマーケティング・インスティテュートのジョー・ピューリッチが語る2014年のSEO/コンテンツマーケティング予測

【サマリ】
コンテンツマーケティング・インスティテュートの創設者でエバンジェリストのジョー・ピューリッチが、GinzamarketsのUS本社の”FOUND Friday”に参加し”2014年のSEO/コンテンツマーケティングがどうなるか”について語りました。
マーケティング領域におけるパブリッシャーとしての進歩、マーケティング部門にライター、編集者、デザイナーが存在し、コンテンツを制作する体制構築が進んでいます。より適切にコンテンツマーケティングを推進するためには、組織の中に他部署と連携する役割を持たせることが必要であり、編集会議を行う企業も増えています。

http://www.ginzametrics.jp/blog/2014-predictions-for-search-content-marketing/

Ginzametricsは14日間無料トライアルを提供しております。ぜひトライアルページよりお申込/ご利用ください。(タグ設置不要。画面から申込だけで、トライアル導入に5分もかかりません)

無料トライアルページ:https://app.ginzametrics.com/plans-and-pricing-jp.html

無料トライアルページ:https://app.ginzametrics.com/plans-and-pricing-jp.html

インハウスSEO担当者のためのSEO施策30選_事例50選
《他の目次的ページへのリンク》

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+
Categories: コンテンツマーケティング.