SEO激戦区!求人サイト57社の展開コンテンツを一覧にまとめました(エクセル無料ダウンロード)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+

就職・転職の求人情報である人材サービスは、新規参入企業も多い競争激しい領域で、以前からSEOのビックワード上位争奪戦で有名でした。近年のトレンドとしては、各社ビジネスのコアとなる求人情報以外のコンテンツ展開が、他の領域に比べ盛んとなっています。

人材サービスのビジネスモデルとしては、大きく、人材紹介・派遣・求人に分類されます。また、幅広い業種・職種を扱うサービスから、看護師・医者等の医療系、アパレル等の販売員系といった専門特化したサービスが多く見られるのもこの領域の特徴の一つでしょう。

コンテンツ激戦区の中で、具体的に各社がどのようなコンテンツを展開しているのか。幾つかの事例を紹介した記事はあっても、業界を網羅した情報は見当たらなかったため、今回57社・162の人材サイトが展開するコンテンツを一覧にまとめました。

リストアップしたコンテンツは、就職・転職を具体的に検討している「顕在層向けコンテンツ」とまだ検討していない「潜在層向けコンテンツ」の軸で分類しています。

人材業界の方にとっては競合の取り組みを確認できると共に、他業界の方にとっても、競争激しい領域でのどのようなコンテンツ展開がされているのか、良い情報収集の機会になると思います。

顕在層向けコンテンツの説明と事例

顕在層向けコンテンツとは、就職・転職を検討・進めている人にとって必要とされる(=コンバージョンに近い)コンテンツとして定義しています。

具体的によくあるコンテンツとして、下記のようなものが挙げられます。

・履歴書/職務経歴書の書き方
・お仕事インタビュー
・転職ノウハウ

今回リストアップした162サイト中、63%にあたる101サイトが顕在層向けコンテンツを展開しており、人材サイトにおいて、ほぼデフォルト化した取り組みと言えるでしょう。

SEO視点でみた場合、「転職ノウハウ」のキーワードでgoogle検索すると、2015年8月6日時点では、1位マイナビ転職、2位DODA、3位ALL About、4位@type、5位リクナビNEXTと、上位5つの内、4つを人材サイトが占めています。

マイナビ転職の「転職ノウハウ」コンテンツでは、下記に細分化して情報を発信しており、転職を検討している人との接点コンテンツとして機能しています。

・転職活動の始め方
・転職Q&A
・情報収集
・応募職務経歴書・履歴書ノウハウ
・面接ノウハウ
・内定・退職・入社
・転職トレンド・データ・事例

潜在層向けコンテンツの説明と事例

ECサイトや旅行予約サイトにおいても、オウンドメディア等のコンテンツメディア展開が増えてきていますが、人材サービスはオウンドメディア展開の活発な領域です。なぜ各社がオウンドメディアを展開するのか、その理由は一般的に、ニーズが顕在化していない潜在ユーザー(=コンバージョンから遠いユーザー)との接点を持つためだと言われています。

顕在層向けコンテンツに比べ、潜在層向けコンテンツの展開はまだ少なく、162サイト中14%にあたる23サイトの展開に留まっています。展開している企業は、リクルートキャリア社、リクルートジョブズ社、インテリジェンス社、マイナビ社、エン・ジャパン社、パソナ社、パソナテック社、キャリアデザインセンター社、ネオキャリア社、ミクシィ・リクルートメント社、メイテックキャスト社、リブセンス社、レバレジーズ社の13社です。他社の展開をウォッチしている企業が多いのが現状かもしれません。

人材サイトが展開しているオウンドメディアは、サービスの本体サイトと比べ、ターゲット層に絞った特色が強い傾向にあります。

具体例として、求人サイト「an」が展開する、今年リリースしたばかりの”JKが発信するJKのためのWEBマガジン『エマリー』”を紹介します。

「an」は全国のアルバイト情報を紹介する求人サービスですが、オウンドメディアとしては女子高生にターゲットを絞っています。編集長、ライターを現役女子高生が担当する編集体制もユニークな点の一つです。
コンテンツはまだまだこれから増やす段階ですが、カテゴリーとしては、恋愛、ビューティ、イケメン/カワイイ、グルメ、バイト、イベント、エンタメと、本業の求人情報以外の周辺コンテンツ展開を充実させることが伺えます。

人材サイトの展開コンテンツ一覧

上記に紹介した顕在層向けコンテンツ・潜在層向けコンテンツを一覧にまとめました。
項目としては、下記を含んでいます。(2015年7月時点の情報となります。)

・会社名
・サービス名/サービスURL
・主要な顕在層向けコンテンツ名/URL
・潜在層向けコンテンツ名/URL/コンセプト


<一覧表イメージ>

エクセル形式なので自由に加工頂けます。

人材サイトのコンテンツ展開一覧のダウンロードはこちら

コンテンツマーケティング、SEOのオペレーション作りを支援します

GinzaMetricsは14日間無料トライアルを提供しております。ぜひトライアルページよりお申込/ご利用ください。(タグ設置不要。画面から申込だけで、トライアル導入に5分もかかりません)。
無料トライアルページ:https://app.ginzametrics.com/plans-and-pricing-jp.html

インハウスSEOのやり方が分かるガイド

キーワード調査/選定から効果検証まで、インハウスSEOの業務の流れを解説した業務ガイドです。「これからSEOの業務フローを構築したい」、「SEOの成果を出すために業務フローから見直したい」といった方は、ご参考にして下さい。

GinzaMetrics Facebookページ

コンテンツマーケティング&SEOの役立つ情報を随時発信しています。Facebookページのフォローをすれば簡単に情報が受け取れます。フォローをするには、「いいね」をクリック。

 

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+
Categories: イーブック・調査レポート.