Web制作担当者向け SEO&オープングラフ用タグ自動生成ツール

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+

数ヶ月前に、Danny DoverのWeb制作者向けのSEO用チェックシートを見つけました。それはWeb制作担当者にとって非常に便利なもの(SEOの経験の有無にかかわらず)で、SEOに必要なチェックポイントをまとめたものです。

私はDannyのチェックシートを使っているうちに、必要事項をインプットすれば、必要な情報がカスタマイズされてアウトプットされるような、インタラクティブな自動ツールがあればいいのに、と思うようになりました。

SEO&オープングラフ用タグ自動生成ツール

探してみても見当たらないので、インタラクティブなタグ自動作成ツールを自分で作ることにしました。
そのツールにページtitle、キーワード、ページURLなどを入力すると、必要なタグを自動的に作ってくれます。

そのタグ自動生成ツールは、当社サイト(英語)にアップしていますので是非ご利用ください。

【タグ自動生成ツール: Web Developer’s Interactive Cheatsheet for SEO and the Open Graph

シェアラビリティに影響するオープングラフ用タグ

SEO要素として必要なタグやメタデータに加え、オープングラフ用のタグも同時に簡単に作れるようにしたいと思いました。このオープングラフ用タグが個々のページに適切に設置されることは、ソーシャルネットワーク上、特にFacebook上でのコンテンツのシェアラビリティ(シェアされやすさ/シェアされる可能性)に大きく影響します。それは巡り巡ってSEOにも影響を与えます(ソーシャルシグナルが検索結果に影響するため)。

このタグ自動生成ツールでは、SEO要素のタグに加えて、適切にフォーマットされたオープングラフ用タグも自動生成します。
このSEO&オープングラフ用タグ自動生成ツールを使うには、ページ上部にある入力項目を記入するだけです。いくつかの項目、例えばtitleやmeta descriptionには文字数制限をかけており、ただ入力するだけで最適な状態のタグが生成されます。
入力が完了したら、ページを下にスクロールし、サイトのページに使いたいメタデータをコピー&ペースとして使うだけです。

このツールは、SEO初心者に対して、メタデータの設定と検索エンジンのクローラーとソーシャルシェアに対する最適化の重要性を説明する際にも使用しています。

SEO HTMLタグは次のように生成されます。
SEOタグ自動生成

オープングラフタグは次のような形です。
オープングラフ,タグ自動生成

現時点のツールでは次のような点が十分ではありませんが、今後アップデートしたいと考えています。

・個々の入力項目やタグの説明
・HTML5ベースのドキュメント自動生成/ダウンロード機能
・リダイレクト設定などの関連するトピックの説明

是非このツール(SEO&オープングラフ用タグ自動生成ツール)を使って頂きたいですし、また改善のためのアドバイスがありましたら是非ご連絡ください!

SEOツールGinzaMetricsの無料トライアル

GinzaMetricsはSEOの改善を支援するSEOツールです。14日間無料トライアルを提供しております。ぜひトライアルページよりお申込/ご利用ください。(タグ設置不要。画面から申込だけで、トライアル導入に5分もかかりません)。

SEOツールGinzaMetrics無料トライアル

インハウスSEOのやり方が分かるガイド

キーワード調査/選定から効果検証まで、インハウスSEOの業務の流れを解説した業務ガイドです。「これからSEOの業務フローを構築したい」、「SEOの成果を出すために業務フローから見直したい」といった方は、ご参考にして下さい。

“インハウスsoガイド”

Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+
Categories: SEO.